高い蓄熱性・遠赤外線放射性 HEATRAY(ヒートレイ)「天然鉱石繊維」:株式会社ユメロン黒川

「天然鉱石繊維」の特徴

  • HOME »
  • 「天然鉱石繊維」の特徴

HEATRAY「天然鉱石繊維」とは?温かさのヒミツとは?

じんわり心地よい自然な温かさを生み出す蓄熱素材

天然鉱石を超微粒子のパウダー状にし、熱で溶けているポリエステルやレーヨンなどの繊維素材に高い含有率で練り込んだものが「天然鉱石繊維」です。

蓄熱性試験熱を貯めこむ力

「天然鉱石繊維」は、発熱素材ではなく、遠赤外線の特性を活用した“蓄熱素材”です。 「天然鉱石繊維」を使用した腹巻やサポーターなどを着用していただくと、 “繊維に含まれる天然鉱石が人の体温を吸収・蓄熱 ⇒ 蓄えた熱とともに遠赤外線を放射” を繰り返すことで、体温を使って継続的にじんわりと効率よく温めてくれます。
さらに、前述の通り「天然鉱石繊維」は蓄熱素材ですので、体温よりも大幅に高くなることはないため熱くなりすぎず、快適で心地よい自然な温かさが持続します。

「天然鉱石繊維」とは、天然鉱石の蓄熱効果で“自分で自分を温める”、じんわり心地よい自然な温かさを生み出す蓄熱素材です。

温める仕組み

 ※「天然鉱石繊維」は、できるだけ肌に近いところに着用していただく方が、温める作用が強まります。 (肌に直接または薄手のインナーの上がおすすめ(個人差あり)) ※「天然鉱石繊維」は、練り込みという技術により、洗濯してもその効果が落ちにくい、という特性を 持っています。

HEATRAY「天然鉱石繊維」の他と一線を画する温めるパワーとは?

高い蓄熱性・遠赤外線放射性を持つ厳選の天然鉱石のパワー

「天然鉱石繊維」には、酸化マグネシウム、シリカ、アルミナ、酸化第二鉄、酸化カルシウムなどのミネラル物質を含み、遠赤外線を大量に放出する厳選の天然鉱石(温光石※弊社名)を使用しています。

岩盤浴サロンでは、遠赤外線効果のある様々な天然鉱石が使われていますが、この天然鉱石(温光石※弊社名)は、遠赤外線の放射率がそれらと比べて群を抜いて高いというデータが出ています。

新鉱石遠赤放射率

蓄熱性試験では、「天然鉱石繊維」は通常のポリエステルと比較して、数分間で10℃以上の違いが出ました。 これは、他と比較して非常に温まりやすい繊維素材であることを示しています。 さらに、ダウンやムートンを上回る蓄熱性を誇ります。

蓄熱性試験

以上のように、「天然鉱石繊維」には“高い蓄熱性・遠赤外線放射性を持つ厳選の天然鉱石”を使用しており、そのパワーが自然な温かさを生み出しています。

体の芯まで温まり、かつ持続する

この画像は、「天然鉱石繊維」を使用した腹巻と、通常の繊維を使用した腹巻を着用した際のサーモ比較データです。 30分着用した後、脱衣18分後も体温が高い状態で保たれているのが分かります。 これは、「天然鉱石繊維」のもつ“体を芯から温め、かつ冷めにくい”という特徴を示しています。

サーモデータ

天然鉱石(温光石※弊社名)は、遠赤外線の帯域の中でも、人体の成長や回復によい影響を与えるとされているごく限られた波長帯の育成光線(8〜14μm)を優先的に放射します。 この育成光線は、水と共振共鳴作用を起こしやすい波長帯です。 ですので、「天然鉱石繊維」が蓄熱し放射した遠赤外線の熱エネルギーは、人体の細胞内外の水分子と共振共鳴して吸収され、さらに血液に乗って広範囲にまで効率よく伝わり、その結果として“体の芯まで(内側まで)温まりかつ持続する”という特徴が生み出されます。

ボディチューブ

温まりやすく蒸れにくい、そして高い防臭性・抗菌性

「天然鉱石繊維」は、使用中も快適な湿度を保ち、温まりやすく、冷めにくい、蒸れにくい特徴を持っています。 さらに、高い防臭性・抗菌性・抗カビ性を有しているため、汗や体臭など気になる臭いを防ぎ、また雑菌の繁殖を抑える、安心の素材です。

抗カビ防臭抗菌

HEATRAY(ヒートレイ) とは?

高い蓄熱性・遠赤外線放射性を持つ厳選の天然鉱石を活用した“あたためる”をテーマに、“ホンモノ”“こだわり”をもって美容と健康をサポートすることを目的とした、ユメロン黒川の製品およびサービスの総称です。

HEATRAY「天然鉱石繊維」のよくある質問はこちら。

 

【10/2スタート!ご新規のお客様限定!「不思議なフェルト ミニ」お試しプレゼントキャンペーン】
お試しプレゼントキャンペーン


HEATRAY

特徴

HEATRAY

Facebook

関連製品

PAGETOP

※「HEATRAY」は、株式会社ユメロン黒川の登録商標です。
※本ウェブサイト上に掲載されているコンテンツ(文書、画像など)を、許可なく複製、転用などすることを禁止いたします。
copyright(c) 2017 株式会社ユメロン黒川 All Rights Reserved.